とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 24日

富山空港より、Merry Christmas!

12月初旬の休日出勤の振替えが取れたので、天気サイアクだったけど富山空港へ出かけてきました。なぜなら今日を最後にウラジオストク-富山便が運休に入るから。搭乗率もさることながら、運行機材であるyak40の老朽化も運休の一因であるようです。なくなる、なくなると以前から散々言われながら飛び続けてきた機体でしたが、いよいよ潮時でしょうか。

とりあえず久しぶりの富山空港、対岸の堤防から出発便の正面を狙います。
c0187989_2132764.jpg

次便のアシアナ航空機がアプローチに入っていたため、RWY20上がりになったみたい。
アシアナ機は新塗装のA321がやってきたけど、絵的につまんなかったので割愛。

対岸の河川敷でカルガモなどを撮りながら、目当てのyak40がやってくるのを待ちます。
対岸から撮ろうか、どうしようか・・・。迷っているうちに雪がはげしくなりみるみる視程低下。返って選択の余地がなくなりましたw
というワケで空港ターミナル側の運動公園でYak40の到着を待つことに。
雪の中、ほぼ定刻どおり最後の定期便・・・になるかもしれないYak40がやってきました。富山ではすっかり馴染みの旧塗装機、RA-87273でした。
c0187989_2142138.jpg


続いて降りてきたのは聞き慣れないコール、見慣れないビジネスジェット。
c0187989_21434980.jpg

B-LIMと読めます。何しに来たのかな?

そんなこんなしてるうちに、ウラジオストク行きの便、つまり最後のyak40が雪の中飛んでいきました。立ち位置&レンズ選択失敗して真横はハナだけ(泣)
雪に煙る後追い姿だけ・・・。
c0187989_21552569.jpg


次に降りてきた羽田便はモヒカンでした。雪で視程が悪く、すぐ近くに来るまで全く気づかず(^^;)
c0187989_21573564.jpg


yak40が上がった時点で帰るつもりだったんだけど、モヒカンが来たんじゃ仕方ない。ここでようやくターミナルの送迎デッキに上がってみることに。
平日ながら最後のYak40運航日とあって、顔なじみも含め県内外からたくさんのマニアさんが来ておりました。
ご挨拶もそこそこに、雪の中防氷液をかけてもらうモヒカンを激写。
c0187989_2221399.jpg

やがてプッシュバック。対岸はすっかりかすんで見えず、衝突防止等だけが眩しく光っています。
c0187989_223779.jpg

この後、だんだん激しくなる雪と日没間際の暗さで滑走路に出た機体はうっすらとしか見えず、離陸はもう眺めてただけでした(^^;)

おまけ
[PR]

by spica_eagle | 2010-12-24 21:23 | 飛行機