とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シジュウカラガン ( 2 ) タグの人気記事


2010年 11月 20日

今年も、おかえり!

今日は早起きして、ガンカモ類越冬地の池を見に行ってきました。
4日ほど前に、ハクガン渡来の第一報が入っています。
夜明け直後くらいに池に着いてカメラをセットしていると、ほどなくハクガンたちが朝の食事に出て行きました。
c0187989_9454464.jpg

真っ白な身体を朝陽に染めて、一団となって飛んでいきました。
ちょっとお尻が切れちゃったけど、今年の第一陣は成鳥ばかり17羽でした。

次々と出て行くガンたちを見送ります。
c0187989_9474835.jpg


朝の飛び立ちが一段落したので、ちょっと小鳥などを探しつつ周辺を回ってみることに。
車に驚いたキジが農道を駆けていきました。
c0187989_9513294.jpg


葦原の近くでオオジュリンなど待ちながらのんびり構えていたら、池の奥の方からハイイロチュウヒの♀タイプが飛んできました。
c0187989_954593.jpg

見ている私のことなど意に介さないようで、芦原や枯れた蓮の上をひらりひらりと舞っています。
時折身を翻して急降下すると、葦原や蓮の影からオオジュリンやタシギの群れが飛び出してきます。
残念ながら狩りは失敗のようでしたが、見えないだけでたくさんの小鳥が潜んでいるんだな~、と改めて実感。
ハイチュウさんはしばらく私の周りを飛び回って楽しませてくれました。
c0187989_9574643.jpg


まだ続く・・・
[PR]

by spica_eagle | 2010-11-20 20:21 | 野鳥
2009年 11月 07日

晩秋の風景

今季初、ガンカモの集まる越冬地の池に行ってきました~。
c0187989_20304479.jpg

もうすでに多くのガン類が来ているのは知っていましたが、なかなか行く機会が作れなかったもので・・・(^^;


今日は小春日のいいお天気。湖畔にはすでにたくさんの鳥屋さんが来ていました。
先輩の鳥屋さんたちに教えてもらいながら、今シーズン初の希少ガン類にもご対面。

まずはカリガネさん。
c0187989_20372029.jpg

この個体の他に、もう1羽の成鳥が見られました。しかし先着の鳥屋さんの話では幼鳥も来ているとのことですから、少なくとも3羽が渡来しているようです。
しかし数千羽のマガンの群れの中から彼らを捜し出すのはなかなかホネが折れます(^^;


こちらはシジュウカラガン。
c0187989_20405683.jpg

この子はちょっと遠かったけど、白いほっぺは遠目にもなかなか目立ちます。

襟巻きのない頸、小さな嘴。この個体は亜種ヒメシジュウカラガンみたいですね。
c0187989_20422555.jpg


この後、ガンの群れは夕方の採餌のため三々五々池を離れて行きました。
間もなくオジロワシやハクガン達もやってくるでしょう。いよいよ冬鳥の季節到来です。
今年はどんな出会いがあるでしょうか(^^)
[PR]

by spica_eagle | 2009-11-07 18:09 | 野鳥