人気ブログランキング |

とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 01日

憧れの大地

やっと、会えた。

c0187989_2219161.jpg

c0187989_22192110.jpg

c0187989_22195243.jpg




彼の地には、私が「日本中で一番カワイイ」と信じて止まない小鳥がいます。
今までも何度か目にしたことはありましたが、なかなか撮影する機会には恵まれずにいました。
旅先の限られた時間の中、そう簡単に撮れるものではないだろうと思っていましたが、今回、ヒコーキ撮影に行った冬の旭川で、ようやくその機会を得ることができました。

私の信念に違わぬ、何という殺人的可愛らしさ。
萌~~~(´Д`;)

これも的確なポイント案内して下さった地元のM.Toda氏のガイドあっての賜物です。鳥屋さんでもないのに、素晴らしいガイドをありがとうございました。





ちなみに、本州のエナガはこんな子たち(^^)
c0187989_235353.jpg

c0187989_23534949.jpg

本州のエナガちゃんも充分かわいいんだけど・・・
キリッと太い眉毛があるだけて、こうも印象が変わるものかと驚かされます(^^;


エナガは日本国内にはシマエナガ、エナガ、チョウセンエナガ、キュウシュウエナガの4亜種が分布しているそうですが、シマエナガ以外の3亜種は外見の違いはほとんどないそうです。
種としてのエナガはユーラシア大陸に広く分布していますが、はたして大陸産の亜種は亜種エナガタイプなのか、亜種シマエナガタイプなのか、ちょっと気になるところです(^^)

by spica_eagle | 2010-03-01 22:46 | 野鳥


<< 九州ぶらり旅 ~鹿児島空港編~      九州1日目 >>