人気ブログランキング |

とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 19日

九州1日目

大阪南港を出発、瀬戸内海を行くのかと思ってましたが、志布志航路は土佐沖を通るみたいですね。
c0187989_1612512.jpg

夕方出港、翌朝入港なので洋上を見られる時間はあまりないんですが、一応海上の海鳥観察も期待して、狭い2等船室にも機材を持ち込んでいました。船員さんに確認したところ、デッキへの出入りは自由にできるとのこと。
航路も外洋を通るみたいだし、翌朝に期待して早めの就寝。


翌朝は日の出と共にデッキに出てみましたが・・・
今にも雨が降り出しそうなあいにくの空模様。
すでに九州が近くに見えていて、あまり外洋という状態でもない・・・。
入港までの2時間ほどの間、冷たい風に吹かれながら双眼鏡を握っていましたが、遠くに鵜の類が2羽低く飛んでいたのと、ウミネコと思われるカモメ類の若鳥が数羽飛んでいっただけ。
あとは船に驚いたトビウオが飛んでいくのが見れたくらいでした(^^;
航路からの海鳥観察、撃沈です。

船上から望む都井岬。本日の目的地のひとつでもあります。
双眼鏡で覗いてみたけど、お馬さんの姿は見えませんでした。
c0187989_1624197.jpg


九州上陸後は時折雨がパラパラあたり、ちょっと切なくなるような天候だったんですが、道端に普通に植えられてるヤシの木の並木を見ると南国に来たんだなぁ~、と実感。
河口や漁港に立ち寄り鳥を見ながら都井岬へ。
都井岬に向かう国道沿いには御崎馬の銅像も建っていました。
c0187989_1634121.jpg

・・・鳥の方は、あまり条件良く見られるところがなかったので写真はありません(^^;

都井岬で馬と戯れているうちにみるみる天候回復。
思わず予定を大幅オーバーして遊んでしまったので、二つ目の目的地だった宮崎の一ッ瀬川河口はとても日没前には行けそうになく断念。
それでも貧乏症wな私は一応計画していたルートをドライブすることに。
通りすがりの宮崎空港では、ロータリーのヤシの木と月を夜撮♪
c0187989_16425153.jpg

この後、一応目的地「だった」一ツ瀬川河口と、そこからほど近い新田原基地の外周をぶらつき、本日の行程は終了となったのでした。

☆本日出会った鳥☆
ウミウ、コサギ、アオサギ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、ノスリ、
ハヤブサ、チョウゲンボウ、シロチドリ、ハマシギ、イソシギ、セグロカモメ、ウミネコ?、ズグロカモメ、ドバト、カワセミ、
イワツバメ、ハクセキレイ、タヒバリ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、シロハラ、ウグイス、エナガ、メジロ、ホオジロ、
ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。
以上33種。

by spica_eagle | 2010-02-19 16:03 |


<< 憧れの大地      南九州ぶらり旅 >>