人気ブログランキング |

とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 07日

九州ぶらり旅 ~鹿児島空港編~

九州二日目。鹿児島空港にほど近い宿で目覚めました。
当初の予定では、今回は鳥メインなのでヒコーキは見に行かない!
・・・つもりでしたが、鹿児島空港は案外便数が多いみたいですので、朝の出発ラッシュだけでも、と思って立ち寄ってみることに。

c0187989_1847176.jpg

南国・鹿児島だと思っていましたが、ちょっと予想外の展開(^^;

ポイントもよく分からないので、とりあえず送迎デッキに行ってみました。
デッキは広くなかなかお洒落な造りでしたが、高いワイヤーフェンスがあってあまり撮影向きとは言えないかも・・・。
c0187989_18544363.jpg

この日は雪のためあまり視程は良くなかったですが、案内看板によれば滑走路の向こうには霧島の山並みが広がるそうで、景色は良さそうです。晴れた日にも来てみたいですね。

エプロンには朝の出発を控えた航空機がずらりと並んでいました。JACの本拠地があるだけあって、鹿児島ステイの飛行機は想像以上に数が多かったです。
c0187989_1931651.jpg

凍結防止の防氷液をかけてもらっている機体もいましたが、まさか鹿児島でその光景をみるとは思ってなかったです(^^;

8:00を回ると、全国各地へ向けて次々と飛行機が離陸していきます。
最後のJASカラーのボンバルさんも見られました。プロペラからはうっすらぐるぐるベイパーも。
c0187989_1945538.jpg

喜界島や種子島など離島航路も多い鹿児島、意外と小型機も多いです。
JACのサーブが雪の中離陸していきました。雪の中で見るとなんだかハックンを連想してしまいます(^^;
c0187989_19134550.jpg

雪はなかなか止まないけれど、雲の切れ間からは時折青空が覗き光が漏れることも。
濡れたエプロンに光る朝日と舞い散る雪が幻想的に見えました。
c0187989_19165786.jpg

朝の出発ラッシュが終わる前に、朝一番の到着便が。雪で濡れた滑走路、リバースに豪快に飛沫が上がります。
鹿児島、これだけ便数が多ければ相当楽しめそうな空港ですね~。
c0187989_19382528.jpg

空港で美味しい揚げたて薩摩揚げなどを頂きながら、デッキを離れ外周へ。今では貴重なMD-81も続々飛んできます。
c0187989_19264818.jpg

そろそろ本来の目的を・・・と思ったんですが、スポットに「坂の上の雲」号が止まっているのをうっかり発見w
せっかくなのでコレが上がるまでは・・・と延長を決め込む。
この辺はぶらり旅のお気楽なところです(^^;
c0187989_19293055.jpg

無事に坂の上号を見送り、フライトが一段落したところで空港を後にしたのでした。
c0187989_19375551.jpg

うーむ、イキナリ予定をだいぶオーバーしてしまったぞ(^^;

by spica_eagle | 2010-03-07 18:22 | 飛行機


<< 旭川の野鳥たち 其の壱      憧れの大地 >>