人気ブログランキング |

とり ときどき ヒコーキ

spica306.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 18日

迷子のツクシガモ

地元の鳥仲間からメールがありました。
「市内の水田地帯に、ツクシガモ(たぶん♀)が来ている。」
というのです。
えぇぇぇ~~!?ココどこよ・・・。

発見されたのは平日でなかなか見に行けなかったのですが、本日ようやくゆっくり撮りに行くことができました。

この奇抜なカラーリング、どこから見てもツクシガモですね・・・。
「あら、九州のツクシガモさんじゃございません?
こんなところで会うなんて奇遇ですね~。」
c0187989_1481229.jpg

まだまだ田起こしも行っていない新潟の水田地帯ですが、そのうち数枚だけ湛水されており、ツクシガモはそこに入っておられました。盛んに餌を食べており、なかなか顔を上げてくれません。
そういえば九州でも、水を張ったツルの塒やハス田に入っているのをよく見かけました。
c0187989_14132966.jpg

呼吸のためか時々顔を上げると、奇妙に反った嘴の上にドロが乗っかっています。この反った嘴で底の泥を掘って餌を探しているんでしょうね。
c0187989_14152622.jpg

食事の後は伸びをして一休み。
c0187989_1416163.jpg

・・・かと思ったら、再び餌採りに没頭w
渡りルートを外れてしまったらしいこの子、故郷に帰るためにはたくさん食べて栄養付けてもらわないとですね(^^;

地元の鳥屋さん仲間は「九州まで行かなくてもツクシガモに会えた!」と大喜びでしたが、まさにこの冬九州まで見に行ってたワタシっていったい・・・。
あれ?なんか目から汁がw

by spica_eagle | 2010-04-18 18:04 | 野鳥


<< アリスイ      3月30日 航路観察 >>